音訳

令和元年度 音訳奉仕員養成講習会【応用コース】 開催要綱

1. 目的
この事業は、視覚障がい者の福祉に理解と熱意を有する者に対して音訳の指導を
行うことにより、音訳奉仕員を養成し、もって視覚障がい者の福祉・文化の増進を図ることを目的とする。
2. 主催
徳島県
3. 実施施設
徳島県立障がい者交流プラザ視聴覚障がい者支援センター
4. 日時
令和2年1月7日(火)から同年3月10日(火)まで毎週火曜日 午後 1時30分から午後 3時30分まで1回2時間 計10回 延べ20時間
5. 会場
徳島県立障がい者交流プラザ3F 研修室徳島市南矢三町2丁目1-59TEL 088-631-1400FAX 088-631-1500
6. 対象者
当点字図書館の蔵書製作活動にご協力頂ける方で以下の要件を満たす方 (ア)徳島県立障がい者交流プラザ視聴覚障がい者支援センターの音訳講習会基礎コースを修了した方 (イ)都道府県及び市町村の音訳講習会を修了した方でパソコンの基本操作ができる方
7. 受講料
800円(テキスト等)
8. 募集人員
30人(先着順、定員になり次第締め切ります。)
9. 募集期間
令和元年12月4日(水)から同年12月25日(水)まで
10.申込先
徳島県立障がい者交流プラザ視聴覚障がい者支援センター 担当者 平田 清美    〒770-0005 徳島市南矢三町2丁目1-59(Tel 088-631-1400)(Fax 088-631-1500)
11.修了要件
講習会を修了するためには、全10回の内、8回以上の出席が必要。

応用:申込用紙(Word)

応用:申込用紙(PDF)

 

令和元年度 音訳奉仕員養成講習会講習日程(毎回 13:30~15:30)

【応用コース】

回数 年月日 内容 講師
1 R2.1.7(火) 開講式・呼吸・発音・発声、音声訳の実際① 平瀬隆之氏 元NHKアナウンサー
2 R2.1.14(火) 音声訳の実際②     〃
3 R2.1.21(火) 音声訳の実際③     〃
4 R2.1.28(火) 音声訳の実際④         〃
5 R2.2.4(火) 処理の実技 区切り符号等 視聴覚障がい者支援センター職員
6 R2.2.11(火) 処理の実技 伏字等         〃
7 R2.2.18(火) 録音の実際①         〃
8 R2.2.25(火) 録音の実際②        〃
9 R2.3.3(火) 録音の実際③         〃
10 R2.3.10(火) 録音図書製作基準、校正基準について、閉講式         〃