同行援護従業者養成

同行援護従業者 養成研修事業 要綱

平成30年度同行援護従業者養成研修(一般課程・応用課程)要綱(PDF)

平成30年度同行援護従業者養成研修(一般課程・応用課程)申込書(PDF)

1 目的
視覚 障がい により,移動著しい困難を有する 障がい 者等につき, 外出時おいて当該 障がい 者等に同行し,移動必要な情報を提供するともの 援護そ他便宜を供与するため,同行援護従業者養成研修実施し必要な知識技術有行援護従業者を養成します。
2 事業実施主体
社会福祉法人 徳島県社会福祉事業団
徳島県立障 がい 者交流プラザ視聴覚 障がい 者支援センター
3 事業の期間及び実施場所
(1) 期間
ア 一般課程 平成30年9月10日(月),11日(火),12日(水)の3日間
イ 応用課程 平成30年10月22日(月),23日(火) の2日間
(2)実 施場所
徳島県立障がい者交流プラザ 3F研修室
〒770-0005 徳島市南矢三町2丁目1-59(℡ 088-631-1400)
4 研修 カリキュラム
(1) 一般課程
別紙のとおり
(2)応用課程
別紙のとおり
5 一般課程の 受講対象者,定員料使用テキスト
(1)受講対象者
同行援護に従事することを希望する者,又は現に従事する者
(2) 定員
30人
(3) 受講料
15,000円(実習に要するアイマスク代,交通費,食事介助実習時の食事代を含む)
但し,テキスト代は別途受講者負担とします。
(4)使用テキスト
同行援護従業者養成研修テキスト 第3版 (中央法規出版株式会社)
6 応用課程の 受講対象者,定員料使用テキスト
(1)受講対象者
同行援護従業者養成研修一般課程修了者,又は修了予定者
(2)定員
20人
(3)受講料
10,000円(実習に要するアイマスク代,交通費,食事介助実習時の食事代を含む)
但し,テキスト代は別途受講者負担とします。
(4)使用テキスト
同行援護従業者養成研修テキスト 第3版 (中央法規出版株式会社)
7 一般課程の受講手続き等
(1)申し込み受付期間
平成30年8月10日(金)まで(当日必着)
(2)申し込み手続き
同行援護従業者養成研修受講申込書に必要事項を記入の上,郵送により徳島県立障がい者交流プラザ 視聴覚障がい者支援センターへ申し込んで下さい。
8 応用課程の受講手続き等
(1)申し込み受付期間
平成30年9月22日(土)まで(当日必着)
(2)申し込み手続き
同行援護従業者養成研修受講申込書に必要事項を記入の上,郵送により徳島 県立障がい者交流プラザ 視聴覚障がい者支援センターへ申し込んで下さい。
※ 各課程申込先「徳島県立障がい者交流プラザ視聴覚障がい者支援センター」
〒770-0005 徳島市南矢三町2丁目1-59(電話:088-631-1400)
9 受講決定
(1) 一般課程
申込者多数の場合は,抽選により受講者を決定し,平成30年8月20日(月)までに受講の可否等を受講者の住所地に通知します。
また申込者が少人数の場合は,研修を中止する場合もあります。
(2)応用課程
申込者多数の場合は,抽選により受講者を決定し,平成30年10月1日(月)までに受講の可否等を受講者の住所地に通知します。
また申込者が少人数の場合は,研修を中止する場合もあります。
10 修了要件
全日程を受講すること。
11 修了証明書等の交付
研修会修了者に対し,社会福祉法人 徳島県社会福祉事業団理事長から「同行援護従業者養成研修一般課程修了証明書」又は「同行援護従業者養成研修応用課程修了証明書」及び「携帯用修了証明書」を交付します。